#しごと

公務員/シンクタンク志望だった昔話と、さがわ総研

GOBOアグリキャリアセミナーという就転職イベントのパネルディスカッションに登壇してきました。GOBOのイベントはいつも、帰宅すると何か書きたくなります。毎回、頭の中がシャッフルされて、新しい考えが生まれるのでしょう。自分にとってものすごく有益なイベントです。

公務員やシンクタンク志望だったときの話

就転職イベントなので自分の学生時代のことをふり返ると、もうほとんど忘れていたような話ですが、僕は元々、公務員志望でした。公務員家系に生まれ、公務員がいかに尊い仕事であるかを母から教育されていたので、民間なんていう選択肢はまるで頭のなかにありませんでした。おかげでビジネスとか経営とか年収とかは、とにかく敬遠して生きてきたので、まーーーーったくの無知、中学生みたいな知識でした。

一応経験しなきゃと思って始めてみた就職活動で、世の中の価値は経済で循環しているのだとはじめて理解して(衝撃を受けた)、遅ればせながらキャッチアップを始めます。調べると、行政のブレーン機能を果たしているシンクタンクなる種の会社があると知りました。当時の研究内容とも近く、「行政と民間のハイブリッドでなんかカッコイイ!」と思って志望します。が、業界トップの三菱総研の選考でフラれ、二番手以下にはモチベーションが上がらず、内定が出た他業界に翻意したのでした。就活でエネルギーを使い果たし、すっかりビジネス界に影響されて、その後の公務員試験も見送ります。

続きを読む

新年明けましておめでとうございます

昨年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。2017年は阿部梨園でクラウドファンディング(CF)を実施し、急に世に出た1年となりました。ご支援いただいた皆様一人ひとりのおかげです。ありがとうございました。まずは「農業経営のオープン化」という立てた旗でご期待に応えられるよう集中します。

色々な可能性があり心底ワクワクしていますが、新年の所信としては以下の2点です。

続きを読む

【転載】自分のお給料を作るということ

この記事は、2016年6月8日に旧サイトで書いた記事を転載しました。


先日のGOBOの会のパネルディスカッションで、お蔵入りになった質問がある。それは「(今の仕事で)何が一番大変でしたか?」という問いで、これは自分の中で明確な答えがある。「自分のお給料を作る」のが一番大変だよ!!超超超大変!!だからまた長いやつ書いた。こんなこと書いていいのかー?(気にしてない)

続きを読む